芦トロ日記(芦ノ湖レイクトローリング釣行記)

芦ノ湖大好き! レイクトローリング大好きおやじの釣り日記

お盆休みシリーズ釣行記

8月11日

お盆までに納品して欲しいと懇願されたDVDをなんとか仕上げ、今日からうちもお盆休み。


今年は2日ぐらい芦ノ湖に行ければいいなぁ!と思い箱根の山を登りました。
DSC_2508
小雨ですが寒くはありません。
DSC_2510
今日はいつも土日に来る方なのでめったに一緒にならないU杉さんも出船。

挨拶して5時に出船しました。

で、ノザキを出て神社下から流し始めたのですがプリンス沖までず~~~っとヒットの連続でした。

しかし雨のため写真は撮らず、サイズも30センチほどのニジばかりで40アップは2匹のウグイのみでした。

最初はオリ角にガンガンきてその後はナカジマミノーに50センチイワナ2匹を含めてガンガン。

結局午前は25匹。しかしニジはサイズ足らずのものばかりでした。


反対にU杉さんは60アップ2本を含む爆釣。ダービートップを走る人との違いを見せ付けられました。


午後は釣果が落ちて7匹。結果最後まで40アップは無く近いものさえ釣れませんでした。
DSC_2525
上がってU杉さんが釣った魚のフライをいただきながら登録出来なかった事へのふがいなさから明日再度来ようと決めてしまいました。



8月12日
帰って準備して風呂入って寝て再び芦ノ湖にやってきました。
DSC_2527
今日も雨。でも若干気温は下がってる感じ。

今日の秘密兵器はこれ
DSC_2524
7月の賞品ですがなんかビビビッときました。

そしてポイントは前日怪しい影が沢山映ってた箒から平岩周辺にかけてスタート。

するとそのウッドベイトとオリ角に交互にヒットしていきますがサイズは相変らず・・

しかも昨日と違い1時間ほどでアタリが遠くなったので箒ヶ鼻の駆け上がりをきわどく攻めてみると、

Giiiiiii

DSC_2532
46.5センチ 1.32キロ
70ヤード ウッドベイト


実に昨日から通算して39匹目にしての登録魚です。


しかしその後はなかなかヒットが来ず
前日は頻繁に当たったストップ&ゴーの操船にもなかなか食いついてきません。

11時にはU杉さんが来て63センチが捕れました!もう今日はお先に失礼しま~す。
と笑顔で去っていき・・・

僕は元直しでお昼休憩。
DSC_2540
で、休憩後元箱根湾からラインを出し始め弁天に進路を向けた2分後、

Giii

オリ角にヒットしました。

最初はたいしたサイズではないと思いましたがリーダーまで来て暴れだしやっとネットインさせたのは
DSC_2543
52センチ 1.34キロ
80ヤード オリ角

DSC_2549

でもその後はヒットが遠くイワナのみで終わってしまいました。
DSC_2551
DSC_2553
次回は2日おいての15日の予定だったのですが・・・

平成29年8月1日2日 芦ノ湖夏祭り&釣行

7月31日から8月5日まで芦ノ湖では夏祭りと連日各湾順番に花火大会が行われます。


そして、8月1日には毎年元箱根湾ノザキ桟橋前においてノザキバンドステージとフラダンスショーが開催されるのです。


昨年からその撮影を頼まれて今年もカメラと釣り道具、寝袋を持って行ってきました。
image
朝の段階では天気は曇り。しかし午後から雨の予報。

しかしこの10年ほどは野崎茂則大明神の神通力で不思議と雨を回避してきました。なので皆さん今回も「まあ大丈夫だろう!」という気持ちで朝から料理の準備です。
image
そして汗だくになりながらテントも設営し、夕方ビデオカメラの準備をしていたらいきなり

大明神の判断でやむなく演奏は中止。
image
しかし100名ほどお客さんが来る予定だったので飲み物、料理は既に準備済み!

宴会はテントの下で強行開催となりました。
image
なんとこんな天気でも来る人は来る・・・

カッパを着ながら宴会を楽しんでました(笑)

僕もLINEばかりでなかなか会えなかった友人と久しぶりに会って楽しいお酒を酌み交わしました。
image
image
花火の開始時間には雨も小止みになり無事打ちあがりました。

その後はお店に入ってだらだらと・・・
image
で、そのまま車の中で就寝。

翌朝起きると気分はゲロゲロ状態で久しぶりに釣りしたくないな~状態でした。
image
それでも登録目指し霧の中出船しました。

神社下から引き始めますがククンというアタリがあるもののフッキングしません。

6時半にようやく1匹目。
image
今回もびみょーなサイズなので急いで戻って検量するも39センチ・・・

9時ごろからは冷たい雨に変わり3センチ水位は上がったらしいけど反応がほとんど無い状態になってしまいました。

それでも昨日ガンガンに風が当たってた大島の東側に午後になって沢山の反応を発見。

集中して9色で攻めるとそこそこ釣れる様になりましたがサイズアップせず、40アップはイワナばかり・・

結局登録出来ないまま納竿となってしまいました。
image
次回はお盆にバースデーフィッシングに来れるかな?


平成29年7月26日 芦ノ湖釣行

暇で暇で・・という訳ではなかったのですが天気予報を見て雨・・・ということでチャンスかも!と思い行ってきました。


三島の気温は27℃、箱根峠で22℃。

元箱根駐車場に着くと小雨&霧。覚悟の上とはいえ出来れば風がもう少し穏やかになってくれればという感じでした。
image
出船時は南西の風。霧も濃くなったり薄くなったり・・

でもこのパターンならプリンス沖は風が穏やかなのでまずは直行。

案の定静かな竜宮沖からスタートするとまずは90ヤード角にヒット。

しかし巻いていくと変な引きなので嫌な感じがしましたが予想通りウグイ。

次に来たのもウグイで2連荘スタートでした。


胴切でUターンして小杉~立岩を流すとまたもや同じ角にヒット。

今度は違う引き方だけどなかなか浮いてこないのでもしやと思ったら
image
50センチはあるイワナでした。

その後百貫に渡るとそこでも同サイズのイワナ。
本命のニジがなかなか来ません。
天気は小雨からたまに土砂降りになったり、風も南西の風がだんだん北東の風に変わってきて、百貫~箒ノ鼻周辺はだんだんと操船が大変な状態に。

しかしそんな中箒周辺では本命のニジが小さいながらもヒットしてきます。


その後、風向き的に元箱根湾から箒に霧が押し寄せてくるのでたまらずプリンス沖に移動。

その後はずっと竜宮~百貫のラインを境に南側は強風&濃霧。北側は静穏という感じになりました。
午後は北側を中心に引き続け、これで釣れれば良いのですが、箱根園ー湖尻間を往復してもアタリすらありません。

40センチアップの登録サイズが釣れた時点で納竿にしようと思ったのですが結局午後の時間は4時過ぎまでノーピク。

仕方なく最後は箒に賭けようと百貫から流し始め、ロデオ状態の中、風と波が打ち寄せる箒の先端をなめるように通すと

Giiiiiiiiiii   Giiiiiiiiii

と横に激しく揺れる中ラインが出て行きました!


波のせいか魚の大きさのせいかわからない中とりあえず慎重に巻いていくと銀色のびみょーなサイズ。
image

無事取り込んで簡易メジャーで計ると何とか40は超えていそうなのでノザキ桟橋に直行。
image
無事登録となりました。
image
この時期の登録は数が少ない分貴重な1匹となりました。

これでノザキダービー登録は17匹 808センチとなり自己記録更新です。

今後の予定・・

今週は結局仕事が忙しく釣行に行けず一休みでした。


まあ行っても釣れる気が全くしないので行っても行かなくても同じですが・・・



次回行く予定で確定しているのは8月1日の「芦ノ湖夏祭りウィーク2日目」。


元箱根のノザキ前ではノザキバンドの演奏やフラダンス、そして花火が打ち上げられます。

そしてこの日は釣りではなく会場設営のお手伝いとビデオ&写真係です。

昨年撮影した花火はこんな感じ。



予定では呑んだくれてそのまま車中泊。

次の日に二日酔いのまま釣り。という予定です。


ただ1日まで10日以上あるのですが悲しいことにその間撮影の仕事が全くありません(泣)


やることがないので暇で暇でもしかしたら突然思い立って行ってしまうかもしれません。


平成29年7月11日 芦ノ湖釣行

先週は台風接近中のところを出撃してまんまとダブル登録しましたが結局その台風も全然芦ノ湖には雨をもたらすことなく去ってしまい状況は何も良くならないまま1週間経ってしまいました。


今週も一人での釣行です。

三島の気温は24℃、箱根峠では20℃となってました。

そして元箱根に到着してみるとローソン元箱根店がようやくオープンしてました。
image
ノザキからはセブンイレブンよりは近くにあるので車中泊した日の朝食の調達には便利になります。
image
ノザキからは箱根町に向かい最初の信号(元箱根)を左折したすぐ右手。


今日は晴れの予報でしたが芦ノ湖は雲がやや多く南西風が若干吹いてました。
image
減水も止まらず・・
image
で、5時前には出船したのですが
image
image
image
良い波も出ていますがファーストヒットは1時間してから70ヤード出しの角に

ぐんぐん・・・Giiiiii

という感じ。

でも巻き始めると2色ほど巻いたところでフックアウト。

多分ヒメなのではないかと思います。


そしてプリンス沖を2往復した後、竜宮から百貫へ移動。

で百貫の先端の脇を通すとヒット!

上がってきたのは35センチのレインボーでした。(AM7:00)
image
今日の反応はこんな感じ。

でもここからなが~い沈黙の時間が流れ、なんと正午までノーピクでした。


一旦上陸し勝つ丼を食べて再出撃!
image
じりじりと腕を焼かれながら70~100ヤードで主に白浜~百貫を引き続けました。

なぜなら色々回りましたがここのラインが一番反応が出ていたから。
image
横の目盛り一つが2m。こんな反応がこのラインには頻繁にでます。
特に箒の鼻周辺はこれは来るだろう!という反応がかなり出ていましたがヒットせず・・



多分10メートルラインに居るのはヘラブナかと。
マスらしき反応は主に12メートルラインに集中していました。先週より1~2メートル下がっている感じです。

で、ようやく2匹目が来たのがなんと5時前。
image
トリカブトで70ヤードの角で30センチ程度のニジマスでした。

そして最後に弁天でも同サイズのニジを追加して納竿。
image
なんか最近の芦ノ湖の釣果もヘラブナとバスがほとんど。

ワカサギも遅れているみたいだし打開策がまったく見つけられずにいます。



livedoor プロフィール
livedoor 天気
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Copyright (C) 2013-2016芦トロ日記 All Rights Reserved.
  • ライブドアブログ